美味しい楽々ごはん

>

美味しい食事は下準備から

この記事をシェアする

週末の空いた時間に下ごしらえを

予め食材の下ごしらえをしておく事で、その日の調理時間を大幅に減少させる事が可能です。野菜や肉をカットしておけば、鍋料理やスープは味付けのみで完成します。食材を調味料に漬けて保存しておけば、味が染みた炒め物や揚げ物などが出来上がるのです。このように下ごしらえをしておくと、時短だけでなく味がしみた美味しい料理を作ることもできます。
毎日毎日翌日の下ごしらえをしておくという方法もありますが、これでは手間がかかってしまいます。週末など休日の時間が空いているタイミングで、一週間分まとめて準備しておくと良いでしょう。買い物も一週間分を一度で購入してしまうので、出かける手間が省けて負担もかかりません。下ごしらえ自体もそれほど時間がかからないので、休日の予定がない一時間程を利用してできてしまうのです。

買いすぎ作りすぎに注意!

数日分をまとめて下ごしらえしてしまうので、その日数分の買い物が必要になります。ここで注意しなければならないのが、無計画で買いすぎてしまうことです。買い物へ行く際には、予め何を購入するのか決めておきましょう。
数日分の献立をきちんと立ててから買い物をすると、買いすぎずや無駄がなくなります。しかし、これを毎週やるとなると、ストレスになるかもしれません。そのため、献立はざっくりと決める程度にしておきましょう。
メニューは揚げ物、炒め物、煮物などざっくりで問題ありません。煮物には魚と野菜を使い、揚げ物には鶏肉などと大まかに決めておきましょう。そしてバランス良い食事も重要なので、きのこや葉物野菜、根菜などを数種類ずつ購入します。全体的なバランスを見て選んでみてください。


▲ TOPへ